あなたは大丈夫!?運気を下げてしまう環境に住んでいるかどうかを判別する3つの方法

お疲れさまです。

 

これまで私は、開運するためには

良い住環境に住むことが必要不可欠であると

お伝えしてきました。

 

これに対しまして

 

「自分が住んでいる住環境は運気的にどうなのか見てほしい」

「私の今住んでいる住環境の鑑定をしてもらいたい」

 

このような質問や問い合わせが

私のもとに届くようになりました。

 

そこで今回は、あなたがご自身で、

今住んでいる環境が悪いかどうかを

判断するポイントについてお伝えしていきます。

 

これを知っていただくことで、

簡易的ではありますが、

自分の住んでいる住環境が悪いかどうかがわかります。

 

悪いことがわかれば、できることならば、

良い環境に引っ越すようにしましょう。

 

引っ越しができないのならば、

風水の技術を用いて、よい住環境を少しでも早く作っていくようにしましょう。

 

こうしていくことによって、

少しずつ開運に近づいていくことができます。

 

それでは、今回の本題について

入っていきたいと思います。

 

 

住環境が悪いかどうかを一瞬で見分ける3つのポイント

 

最初に結論からお伝えしたいと思います。

 

①鼻毛が伸びるスピード

②形がいびつな土地に建っている一軒家・マンションに住んでいる

③水はけが悪く、コケが生えている

 

これらにつきまして、

これから順番に見ていきたいと思います。

 

 

①鼻毛が伸びるスピード

 

鼻毛が伸びるスピードによって、

あなたのいる環境がよいかどうかが一発でわかります。

 

鼻毛の伸びるスピードが速い場合、

あなたのいる住環境は悪いと判断することができます。

 

鼻毛はそもそも外から鼻に

ホコリやウイルスが入ってくるのを防ぐ役割があります。

 

つまり、汚れた住環境の中で生活をしていると、

鼻毛はどんどん伸びていってしまいます。

 

・車が頻繁に行き来する道路

・砂塵の舞う工事現場が近所にある

・空気が汚い

 

住環境がこのような場所にあると、

鼻毛が伸びやすくなってしまいます。

 

ちなみに、上記3か所はすべて運気の面で見ても

悪いといえます。

 

鼻毛がやたら伸びるという方は、

悪い住環境で生活してもらっていることを自覚していただいて、

少しでも早く住環境を良くするように動いていきましょう。

 

 

②形がいびつな土地に建っている一軒家・マンションに住んでいる

 

土地の形が、

 

・三角形

・台形

・凸凹

 

あなたはこんな形の土地に家を建てたり、住んだりしていませんか?

 

このような形の土地に住んでいる場合、

あなたと家族の運気は低くなってしまいます。

 

基本的に、家を建てる土地の形は、

正方形もしくは、長方形が望ましいです。

 

正方形や長方形の土地は、使いやすく、

使い勝手のよい家を建てやすいです。

 

一方で、正方形や長方形以外の土地は、

使い勝手が悪いです。

 

これに伴って、土地から出ているエネルギーも悪くなります。

 

このような土地に住んでいると、

その良くない気の影響を無意識に受けてしまい、

 

・人から嫌われやすくなったり

・性格がひねくれやすくなったり

・身体的・精神的な病気を患いやすくなったり

 

ということが起こりやすくなります。

 

また、変形している土地を持っているのもよくありません。

 

こういった土地を持っているだけで、

その土地から出ているマイナスのエネルギーを浴びてしまうのです。

 

変形している土地を持っていたり、住んでいたりする人は、

可能であるのならば、そういった土地を売却するのがベストです。

 

売ることができないのならば、

風水の技術を使って、住環境を整えることが大事になっています。

 

マイナスの気が、風水の技術によっておさまりやすくなります。

是非試してみてください。

 

 

③水はけが悪く、コケが生えている

 

雨が降った後に、水たまりができていたり、

側溝などにコケが生えているという場合、

 

今住んでいらっしゃる住環境は運気の面で

よろしくないと判断することができます。

 

水はけが悪い土地というのは、

土地が冷えやすいです。

 

土地が冷えやすいということは、

その上に建っている家も冷えやすいということになります。

 

寒い家に住んでいるということは、

それだけ身体が冷えてしまうということです。

 

体が冷えると血流が悪くなってしまい、

基礎代謝が下がってしまい、運気も下がってしまいます。

 

このような流れで運気が下がってしまうのです。

 

これから土地を買うという方は、

必ず雨の次の日にその購入予定地に行ってみるようにしましょう。

 

そうすることで、

その土地が水はけがよい土地かどうかがわかります。

 

水はけが悪い土地なら、

購入することは控えた方がよいでしょう。

 

 

今回は、運気を下げてしまう住環境について

お伝えしていきました。

 

よい住環境に住むことが

開運への近道です。

 

今回お伝えしたようなところに住まれている方は、

ぜひ参考にしていただければなと思います。

 

今回も最後までお読みいただきまして、

ありがとうございました。

 

 

まとめ

 

・住環境が悪いかどうかを一瞬で見分ける3つのポイント

 

①鼻毛が伸びるスピード

②形がいびつな土地に建っている一軒家・マンションに住んでいる

③水はけが悪く、コケが生えている

 

 

・よくない住環境にいる場合の対処法

①よい環境に引っ越しをする

②風水を実践して、住環境を整える

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする