開運するためのポイントはズバリこれ!あなたが運気アップするために最も大切なことを伝授します。

お疲れさまです、武田です。

 

今回の記事では、

あなたが運気を上げて開運していくために最も大事といっても

過言ではないことについて

お伝えしていきたいと思います。

 

これを知っているか知っていないかで、

あなたの運気の高さは天と地となるほど、

違ってきます。

 

最後までしっかりと記事を読んでいただいて、

ご自身の血肉にしていただければと思います。

 

それでは早速、

本題に入っていきたいと思います。

 

 

陰と陽

 

↑このようなマークを見たことがある方はおられますか?

 

男と女、上と下、プラスとネガティブ

 

このように相対するものを陰と陽という2つに分類する考え方のことを

陰陽論と呼ばれています。

 

そして、陰陽においてはすべて陰の力が強くなっています。

 

男と女でいえば、

女性よりも男性の方が平均寿命が長いという国はありません。

 

上と下でいえば、

人は努力して上に上がっていくのには時間がかかりますが、

下に転落するのは一瞬です。

 

ポジティブとネガティブでいえば、

ネガティブな気持ちの方が圧倒的に強いです。

 

このように、陽よりも陰の方が

エネルギーのパワーとしては強くなっているのです。

 

 

プラスのエネルギーとマイナスのエネルギー

 

マイナスのエネルギーはプラスのエネルギーの

数倍と言われています。

 

不倫を例にとってみましょう。

 

旦那さんが奥さんに対して、

いつも献身的に尽くしていたとしても、

旦那さんの不倫が発覚したら、

その尽くしていたということはなかったも同然となります。

 

奥さんから、離婚を言い渡されるケースもあることでしょう。

 

これほどまでにマイナスの力というのは強いものなのです。

 

 

開運するためのポイント

 前置きが少し長くなってしまいました。

 

ですが、カンの鋭い方なら、

ここまでの文章から

開運するポイントについて、現時点でわかられているのではないでしょうか?

 

まだわからないよという方は、

少し時間をとって考えてみてください。

 

考えることで、思考力・洞察力がついていきます。

  

それでは答えを発表します。

 

開運するポイントは、マイナスのエネルギーを減らすということです。

 

あなたの周りに少しでもマイナスのものがあると、

プラスのものが死んでしまいます。

 

透明で綺麗な水槽に墨汁を入れたら、

すぐに水が真っ黒になってしまいますよね。

 

このようにマイナスの力というのは、

非常に強力なのです。

 

ですので、あなたの周りから徹底的に

マイナスのものを省いていかなければいけません。

 

 

*あなたをイライラさせる人

 

*見るだけであなたのやる気や元気を削いでしまうもの

 

*不快な異臭

 

*騒音

 

マイナスのものとはこのようなものすべてを指します。

 

このようなマイナスを徹底的に省いていくことが大切なのです。

 

ですので、人やモノなどを、選別していく必要があるのです。

 

そして、マイナスのエネルギーを減らすことができるのが

風水です。

 

風水で住環境を整えることによって、

マイナスのエネルギーの力は弱まっていきます。

 

令和時代は、時代の流れ的に下降の時代であり、

マイナスの力が昭和時代や平成時代よりも

強くなってきています。

 

一昔前では考えられなかったような事故や事件が起きているのも

マイナスの力が強くなったためです。

 

あなたの周りからマイナス要因を省いていくことが

より一層必要となってきます。

 

これがあなたやあなたの大切な人を守るためには

欠かせませんので、情は捨てていただいて、

取り組んでいただければと思います。

 

 

今回の記事では、開運するためのポイントというテーマで

お伝えしていきました。

 

陰陽においては、常に陰が大切です。

 

陰を制する者はすべてを制するという言葉があるくらいですからね。

 

すべての物事において、陰陽は存在しています。

 

陰は何なのか?ということを常に考えてやっていかれると、

物事を本質を捉える力が身につきます。

 

これもまた、

ぜひ試していただければと思います。

 

今回も最後までお読みいただき、

ありがとうございました。

 

 

まとめ

 

・すべての事象には陰と陽がある。

 

・陰の力は陽の力の数倍のエネルギーを持っている。

 

・陰の力を弱めることが開運のカギであり、

 これをすることができるのが風水。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする