【開運】運気をアップするために今日からあなたができること3選

お疲れ様です、武田です。

 

今回は運気を上げていくために今日からできる

具体的な方法を3つご紹介します。

 

手のつけやすいところからで大丈夫ですので、

ぜひ実践していただければと思います。

 

 

今回ご紹介する運気を上げていく3つの方法とは?

 

 

①財布の中を綺麗にする

②毎朝玄関でお線香を焚く

③瞑想をすること

 

 

それぞれにつきまして、

これから順番に見ていくことにします。

 

 

①財布の中を綺麗にする

 

 

開運するためには、家の掃除が大切であるということは

以前から何度もお伝えしてきました。

 

そして、家の掃除をしやすくするためにも

家の中のモノは売るなり、捨てるなりして

減らしましょうということも

お伝えしてきました。

 

財布は、お金のお家です。

ですので、財布を良い状態に保つことはもちろん、

財布の中には不要なモノを入れないようにしましょう。

 

・レシート

・領収書

・ポイントカード

・期限の切れたクーポン券

・使っていないクレジットカード

 

こういったモノで溢れていませんか?

こういったモノが財布でいっぱいですと、

それだけで金運・財運が逃げていってしまいます。

 

定期的に財布を掃除することによって、

財布がレシートやカードなどでいっぱいにならないようにしましょう。

 

 

②毎朝玄関でお線香を焚く

 

 

お線香を玄関で毎朝焚くことによって、

玄関の状態をよくすることができ、

外から良いものを引き寄せやすくなります。

 

そうなりますと、開運しやすくなるのです。

 

朝、会社や学校に行くときに

玄関は必ず通ります。

 

そこで良い香りを嗅ぐことによって、活力が増進し、

「今日も1日頑張ろう」と思えるようになり、

活動的になりやすくなります。

 

特に玄関の近くにトイレやキッチンがあるというお宅は、

玄関でお線香を焚かれるとよいです。

 

なぜならば、玄関の近くにトイレやキッチンがあると

そこで発生する匂いが玄関にも漂ってくることになり、

玄関の状態が悪くなりやすくなるからです。

 

安物のお線香ですと、その場の空気が逆に悪くなることもありますので、

良いお線香を焚くようにしましょう。

 

 

③瞑想をすること

 

 

瞑想をするとなぜ良いかといいますと、脳のメンテナンスをすることができるからです。

 

アメリカの大学の研究によって、30分以上瞑想をすることによって、それから約10時間後に脳の神経が繋がるということが発見されています。

 

脳の神経が繋がることによって、判断を間違えにくくなり、頭がどんどん冴えてきます。

 

逆に脳のメンテナンスをしないことによって、

・過去の記憶があいまいになってしまったり

・自分が疲れているのかどうかわからなくなる

 

ということが起きやすくなってしまいます。

 

このような状態になってしまいますと、

判断ミスをしやすくなってしまい、不運な出来事に誘われやすくなります。

 

また、瞑想をすることは開運することはもちろん、鬱や痴呆症、自律神経失調症といった症状の

予防や対策にも効果的です。

 

ぜひ、毎朝30分以上瞑想をやっていただいて、

どんどん開運していっていただければと思います。

 

 

今回は開運する方法としまして、3つの手段をご紹介しました。

 

理想としましては3つすべてをやっていただくことですが、

一気に3つをやるのは厳しいという方は

できるところから始めていただければと思います。

 

今回の記事は以上になります。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

 

 

まとめ

 

・今日からできる運気を上げることができる3つの方法

①財布の中を綺麗にする

②毎朝玄関でお線香を焚く

③瞑想をすること

 

・できるところからでよいので、早速実践してみることが大切

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする