【簡単運気アップ法】運気を上げるために武田がやっていること

お疲れ様です。

今回は私が運気を上げるために日々やっていることについて

ご紹介していきます。

今日から実践できる方法になりますので、

運気を上げたい方は早速実践してみてくださいね。

その方法は

トイレとキッチンにろうそくを毎日ロウソクを灯す

という方法になります。

なぜトイレやキッチンにろうそくを灯すとよいのか?

トイレやキッチンといった水回りは

マイナスの気がたまりやすい場所になります。

マイナスの気が家の中に増えていくと

家全体の運気が下がってしまいます。

そこで、ロウソクの登場です。

ロウソクの火には、その場のマイナスの気を

焼却するという性質があります。

トイレやキッチンといったマイナスの気が溜まりやすい場所で

ロウソクに火を灯すことで、

トイレやマイナスの気を燃やすことが可能になります。

キッチンがIHではなくて、

ガスコンロであるという方は、

キッチンにロウソクを灯す必要はありません。

キッチンにローソクを灯すことで得られるベネフィット

①家の中のマイナスの気が少なくなり、

   家全体の運気が上がり、運気の後押しを得やすくなる。

②健康運が上がり、家族が病気をしにくくなる。

こういったことがベネフィットとしてあげられます。

家の中で火を焚くことで脳は活性化し、

健康になりやすくなります

キッチンで電子調理器を使っているという方は、

自宅で火を使う機会が減少します。

さらに、電磁波の悪影響を受けやすくなり

体にとってよろしくありません。

ですので、キッチンで電子調理器を使っているという方は、

毎日キッチンにロウソクを灯すようにするとよいでしょう。

リビングルームに暖炉があるのも非常によいです。

その場のマイナスの気を燃やす効果はもちろんのこと、

家族運も高める効果があります。

暖炉をリビングルームに置けない場合は、

ペレットストーブなどを置くのもおすすめです。

何分くらいローソクを灯せばよいのか?

3~5分くらいで大丈夫です。

これだけでもその場の気をかなり焼却することが

可能となります。

まとめ

人は火を見ることで、脳内に快感ホルモンが分泌され、

気持ちを落ち着かせることができます。

精神を安定させたり、不眠症の解消にも効果があります。

台所やトイレにローソクに火をともし、

その火をじっと見つめるだけで、

・家の運気を上げ

・あなたの気持ちを高め

・健康運を上げ

ということが可能になります。

一石三鳥な運気アップ法になります。

よかったらぜひ、試してみてください。

今回の記事は以上になります。

最後までお読みいただき、

ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする