生年月日と性別が全く同じなのに、人生で大きく違いが出るのはどうして?

お疲れ様です、武田です。

今回は、先日いただいたご相談について

記事にしてみました。

ご興味のある方は、

ぜひ参考になさってくださいね。

【ご相談内容】

武田さん、こんばんは!

いつもためになる投稿をありがとうございます。

生年月日について質問です。

世の中には、生年月日と性別が

まったく同じ人が複数人いると思います。

こうした方々は、みんな同じ宿命になるのでしょうか?

また、同じ誕生日なのに、

その後の人生に大きな差が生まれてくるのは

なぜだとお考えですか?

武田さんのご意見を

お聞きしたいです。

よろしくお願いします!

【武田の回答】

*世の中には、生年月日と性別が

まったく同じ人が複数人いると思います。

こうした方々は、みんな同じ宿命になるのでしょうか?

これにつきましては、その通りでございます。

生年月日と性別が同じ方は、

宿命が全く同じになります。

*同じ誕生日なのに、

その後の人生に大きな差が生まれてくるのは

なぜだとお考えですか?

結論から申し上げますと、

生まれ育った環境が違うからです。

この環境とは、

・氏名

・生まれた場所

・生まれた時間

・最初にかけられた言葉

・両親

・家族構成

・兄弟

などなど、

あらゆることを指します。

ちなみに、この中で特に大切なのは、

・最初にかけられた言葉

・氏名

・両親

です。

この3つと、生年月日でほぼほぼ人生は決まると言っても

過言ではありません。

この環境がよくないと宿命を輝かせることはできません。

地球を照らすのが宿命である太陽で例えますと、

快晴の空では、太陽は最高に輝きますが

曇天の空では、太陽は輝くことができません。

ですので、環境を整えることがとても大切なのです。

そして、この環境を整える唯一の手段が風水なのです。

太陽の例のところでいいますと、

曇天の空から、曇りを取り払ってくれるのが

風水なのです。

三つ子の魂百までということわざがありますように、

三歳までの生育環境は超重要です。

赤ちゃんは、その場の空気・光・匂いなど、

あらゆることが脳裏にインプットされていきます。

そして、これがどんどん脳に蓄積されていって、

その子を作りあげていくのです。

小さなお子さんがおられる方は特に、

1日でも早く風水を生活に取り入れていただいて、

環境と整えていただきたいなと切実に感じています。

【最後に】

宿命とは、あなたが生まれた時に

天から授けられた役割です。

飛行機や新幹線には、

人やモノを運ぶ役割があるように、

あなたにも役割があります。

そして、

この役割を果たさない場合、

あなたは自然界から用無しと認識され、

淘汰されてしまいます。

営業できない営業マンは

会社にとって不必要

というのと同じです。

ですので、1日でも早くご自身の

宿命を知っていただいて、

あなた自身を輝かせていただきたいなと

考えております。

今回の記事は以上になります。

最後までお読みいただき、

ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする