モノを捨てたら金運がアップする本当のワケ

お疲れ様です、武田です。

 

運気を上げる方法について、ご紹介していきます。

 

今回ご紹介する方法は、すぐにできることですので、

 

運気を上げたい方はすぐに実践してみてくださいね。

 

 

とにかく「モノを捨てること」

 

これにつきますね。

 

金運をアップさせたい、お金持ちになりたいというのであれば、

 

家の中の物量を減らすことがとても大切になってきます。

 

なぜならば、家の中にモノが多いとデメリットばかりだからです。

 

私が今、パッと思いつくだけでも、これだけのデメリットがあります。

 

①掃除がしにくくなります。

 

②モノがあるだけで、疲れます。

 

③ストレスがたまりやすくなります。

 

順番にこれらのデメリットについて、お話していきます。

 

①掃除がしにくくなります

 

単純にモノが多いので、掃除がしにくくなります。

 

掃除機をかける前に、モノを片付けないといけないので、

 

潜在的に「掃除をするのが面倒くさいな」と思いがちになります。

 

そして、掃除をするのが億劫になり、さらに部屋が汚くなりということが起こりやすいです。

 

物が少なければ、モノを片付けることなく、掃除をすることができるので、

 

非常に掃除がしやすく、部屋をきれいな状態に保ちやすくなります。

 

 

②モノがあるだけで、疲れます。

 

年末の大掃除の際、モノを捨てて、部屋の中の物量が減って

 

「すごいスッキリした」

 

と感じた方は多いと思います。

 

実は、モノがあると人は疲れてしまいます。

 

なぜならば、モノがあると、脳は無意識に

 

「あれは何だ?」と思い、目で見たモノの情報を処理してしまいます。

 

脳は働くと、もちろんエネルギーを消費しますので、

 

結果的に疲れたということになるのです。

 

無意識に脳がエネルギーを消費してしまうというところが、

 

非常に厄介ですね。

 

③ストレスがたまりやすくなります

 

モノがたくさんあると、人は潜在的に

 

「モノを片付けないといけない」

 

と思ってしまいます。

 

「~しないといけない」というのは

 

脳に非常に負荷がかかる状態です。

 

これが脳にとって、負担となり

 

ストレスとなってしまうのです。

 

 

こういった理由により、家の中にはモノが少ない方がよいといえるのです。

 

実際に、お金持ちの家にはモノが少ないです。

 

お金持ちになりたいのであれば、

 

その第一歩として、モノを捨てることが大切であるといえますね。

 

私のイメージとしましては、家のあるものの6~9割を捨てるという感じです。

 

「こんなにモノを捨てたら、生活に支障が出るよ!」

 

という声が聞こえてきそうですが、

 

大丈夫です。

 

案外何とかなります。

 

それだけ家の中には、いらないものが溢れているということです。

 

長年、同じ家やマンションに住んでいると、

 

この傾向が強いです。

 

ですが、このモノを捨てるという行為は簡単そうで、実はなかなか難しいです。」

 

・痩せたら着るから!!

 

・来年になったら使うから!!

 

・今は使っていないけれど、いつか使うから!!

 

こんな感じで理由をつけて、捨てることを拒もうとしがちです。

 

では、なぜ捨てることを拒んでしまうのか?

 

それは、あなたがモノに対して、「執着心」があるからです。

 

対象に対して、執着心があると、その対象を遠ざけてしまいます。

 

執着心の最たる例が、ストーカーです。

 

彼女に捨てられた男性が、相手のことを忘れられず、

 

何とか振り向いて欲しくて、ストーカーをしてしまうのです。

 

ですがこの男性が元彼女をストーカーしたとして、

 

振り向いてくれるということになるでしょうか?

 

まずならないですよね。

 

振り向くどころか、警察に相談され、どんどん関係が悪化していきます。

 

このように、執着心は多かれ少なかれ、

 

対象をあなたから遠ざけてしまうのです。

 

モノに執着心があるあなたは

 

「捨てたらもったいない」という気持ちをどこかでお持ちなのだと思います。

 

もったいないというのは、

 

【お金を払ってそのモノを買ったのに、捨てたらお金が無駄になる】

 

ということです。

 

つまり、モノを捨てられないというあなたは、

 

お金に対して執着心があるということになります。

 

ですので、モノを捨てられないあなたはお金と縁が遠くなってしまうのです。

 

これが、モノを捨てられないあなたが金運と縁遠くなってしまうカラクリです。

 

 

また、

 

家の中に使わないものが多いと、そこに気が溜まって淀み、運氣が下がってしまうのです。

 

また、モノによってはマイナスの気を放っているものもあります。

 

こうしたモノが家の中にあると、家の運気が下がってしまいます。

 

こうした理由から、家の中にモノは少ない方が良いといえます。

 

モノ以外にも、

 

新しい人間関係が欲しかったら、携帯の電話帳を整理して、

 

連絡をとっていない方の連絡先を消すのがよいです。

 

私も過去にこれを実行しました。

 

そうすると、不思議なことに、電話帳の整理をした後に、新しい方と知り合ったり、人脈が広がったりということが何度もありました。

 

運氣についても同じです。

 

家の中にモノがたくさん溢れていると、家の外から運氣が入ってくるスペースがありません。

 

ですので、このスペースを作ってあげるためにも、家の中のモノは少ない方がいいのです。

 

 

是非、モノを家から積極的に捨てていただいて、

 

金運を上げていってください。

 

1年以上使っていないものについては、今後も使うことはまずないと思います。

 

ですので、容赦なく捨てることをおススメいたします。

 

 

今回の記事は、以上になります。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする